リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師 >> FAQ >> リクナビ薬剤師で年収アップは可能?

リクナビ薬剤師で年収アップは可能?

転職支援サービスサイトを利用しての転職活動は、もはや転職活動のスタンダードになりつつあります。ただし、求人先が豊富に見つかっても、転職を実現したから年収が下がったではお話になりませんよね。もちろん年収アップだけが転職の目的ではありませんが、できることなら年収面もアップさせたいというのが、転職希望者の本音だと思います。

リクナビ薬剤師を利用すれば、ほとんどの場合年収アップは可能でしょう。リクナビ薬剤師を見てみると、たとえば薬剤師のスタンダードな就業先である調剤薬局の場合、平均年収ラインが520万円となっています。インターネットで普通に調剤薬局の求人情報を検索した場合、年収の平均は、450万円から、よくて500万円といったところですから、平均520万円の年収はかなり魅力的であるといえるでしょう。

そして企業の場合では年収は700万円という案件も普通に存在します。当然に製薬会社の案件になるでしょうが、リクナビのような信頼度の高い転職支援サービスサイトだけにしか、大手の製薬会社は求人を出そうとはしないものなのです。長年のリクルートグループの実績がなせる業といったところでしょうか。極秘の稀少求人が多いことから、この案件と巡り会えば、年収アップは確実だと言えるでしょうね。

病院やクリニック勤務の案件でも、400万円台前半というのが、一般的な相場ですが、平均で450万円〜480万円という案件が多く、病院・クリニック関連の薬剤師転職の中では、破格の数字と言えるでしょう。中には500万円でブランク明けOKであるとか、研修制度が充実しているような案件も非常に多くなっています。

転職を目指す理由は、人それぞれにあるものです。年収やキャリアアップを目指す人もいれば、勤務時間にこだわる方もいるでしょう。他にも結婚をしたり、子育てが落ち着いたのでもう一度資格を活かした仕事をしたいという方もいらっしゃいます。また条件面は申し分ないものの、職場の人間関係を理由に転職を希望される方もいらっしゃることでしょう。配偶者の都合に付き合い、転居を余儀なくされた先で仕事を探すという転職のパターンもあるでしょう。さまざまな転職パターンがあり、時には給与面の減額も余儀なくされることがありますが、前職でのキャリアというものを十分に考慮してくれる転職支援サービスサイトが、リクナビ薬剤師ですから、どんな都合の転職パターンでも、ある程度の年収アップは期待できるといえるでしょう。


Copyright (C) 2013-2017 リクナビ薬剤師の無料登録はコチラ All Rights Reserved.